今日は海の日

暑い日が続いていますが、どんな対策をされてますでしょうか?

例えば
①避暑地へ行く
②睡眠をよくとる
③食事を簡単に済ませない
④プールで泳ぐ

①避暑地に行く→北海道、軽井沢、清里…
こんなに暑いと避暑地もかなり怪しい…山梨の避暑地も最高気温は30℃軽く超えの天気予報ですから。もっとも朝晩は下がるででしょうけど…
ツボ対策:避暑地に移住(チョット現実的ではない😂)

②睡眠をよくとる
エアコンを上手に利用して、身体がだるくならない様にギリギリ下げて、目が覚めない様に…時々アイスノンを枕がわりにする人がいますが要注意です。以前、僕もクーラーが苦手でそのアイスノンを使った事があります。心地いいので寝付きはいいのですが、朝は首がだるくなんだか辛いのです。時々患者さんでも似た様な方が来院されます。タオルをしっかり巻くなどの対策はした方が良さそうです。
ツボ対策:百会、大椎、腎兪、失眠など

③食事を簡単に済ませない
言わずとしれた大事な事です。睡眠、食事がおろそかになると夏バテの最有力原因になりかねます。しかし、食べ過ぎると身体の熱産生が強くなり、その体温上昇が睡眠を妨げる事になります。睡眠時にはある程度の深部体温低下によって深い睡眠が確保されますのでご注意を!
睡眠の4時間前までに食事を済ませると良いのはその関係もあります。
ツボ対策:中脘、足三里、胃の六灸、ほうろく灸など

④プールで泳ぐ
屋外では日焼けがひどくなりますから屋内のプールで少し身体を動かすのも、食欲の増進にひと役買うと思います。モチロン水分補給は大事です。
ここで1つ最近の研究発表(筑波大学と東京工業大学)で、クロールの時のバタ足はスピードが上がれば上がるほど水の抵抗が増してしまうというのです。100mを77秒以内で泳げる人にとってはとても影響があるそうですが、なかなか77秒以内で泳げる人はいないでしょうけど、競技に関わっている人にとっては大きなニュースです。振れ幅を小さくしなやかに動かす事が重要だそうです。
子供の頃バタ足は死に物狂いでやっていた記憶があります。”水しぶきこそ王道”と言った感じで。しかし、腹筋運動には間違いなく貢献していたと思います😑皆さんはどうでしたか?
ツボ対策:ツボにハマった良い指導者に恵まれる😉