ベリーベリーグッド

認知症予防効果ありと言われてるストロベリーとブルーベリー

ストロベリーは今年、全体的に流通量が少なく既に終わりにしている農家も多いと思います。今度はブルーベリーの季節です。

今シーズンは収穫期間が短かった苺 来年に期待
いっぺんに食べるよりも少しづつ

どちらも常食するにはチョット高いですよね

それでおすすめなのが冷凍保存

冷凍にして解凍してもアントシアニンの効果は続いているのだそうです

何度も本欄に登場しています抗酸化物質のアントシアニンが脳内の海馬につながる

海馬とは短期記憶や中期記憶を長期記憶に促すための司令塔で、認知症の方の多くは短中期記憶の減退が著しい

抗酸化物質で他に有名なのが「カテキン」

コマーシャルでも流れるほどメジャーになりました

そう、緑茶です。 先日の八十八夜に合わせて新茶を届けてくださった粋な方(杉さん)に感謝申し上げます!

新茶は一煎目のお湯の温度は低めから…だんだん温度を上げて三煎めまでバッチリ美味しい

しばらくは美味しく毎日飲めます❤️

時々コーヒーに浮気してしまいますが、コーヒーにも「クロロゲン酸」が入っています

ピントがあってない 残念

沖縄県民はコーヒーをたくさん飲むらしく、それが要因かどうかは定かでは無いけど長寿県で有名。胃がんにおいては、人口当たりの胃がん発症率は最低

静岡も緑茶生産量消費量は日本一で、緑茶によって胃がん抑制効果が高い可能性があると云われています

野菜は食物繊維が多く腸内環境を改善してくれますが、抗酸化力においてはコーヒー、緑茶、ストロベリー、ブルーベリーなどの方が断然効果が高いんだとか

そういえば空前のカフェブーム

写真の投稿によってどんどんお客さんが集まっている様です

次の記事

バラ真っ盛り新着!!