金木犀と肉離れ

本日就業後、外に出ると金木犀の香りが漂っていました。毎年9月のこの時期恒例の香りですが、皆さんはどんな風に感じていらっしゃいますでしょうか?

その香りは、頭の中を駆け巡り色々なイメージを思い起こさせます。

トイレの芳香剤!これ昔は定番でした。ガムの味もあった様な…?

運動会をイメージしてしまうのは私だけでしょうか?ちょうどその時期に行われた出来事と匂いは案外セットで記憶に残る様です。

それ故に、その香りで何となく緊張感がわき、ドキドキしてしまいます。運動会で1着取れるかどうか…

運動会といえば肉離れ!

事前の練習で発症してしてしまうケースが多いのですが、今秋も沢山の肉離れを起こしてしまった方がみえてます。

運動会は春に移行してしまっている学校も多いのですが、新人戦前という事も含めて秋も多いようです。

内出血を含む筋断裂、筋膜間損傷、筋膜炎などの程度の差はあるものの先ずは

「安静」「アイシング」「圧迫」「挙上」が大事です。

優先順位もこの順通りで、急性外傷大原則。

英語の頭文字をとって「RICE」とよんでいます。

真っ先にアイシングを思い浮かべる方は多いと思いますが安静の方が大事です。

又、寝不足、水分補給不足、過度の運動、アドレナリン不足などの原因もよくありますので合わせて覚えておいて下さい。

当院では、必要に応じてエコー検査、低出力超音波、弾性包帯などの処置の後、

回復期には、温熱治療に加え鍼治療、ハイボルテージ超音波のコンビネーション治療を行うケースが多いです。

また、度々起こしてしまってしまう方には、腰や首など中枢部のアプローチや、癖などを解明してアドバイスをさせて頂きます。