iPS細胞で臨床実験

昨今のニュースでi PS細胞の臨床実験が本格化されるとの事で、大変嬉しく思っています。

脊髄損傷がまさか再生出来るなんて夢のような話。実用化へドンドン進んで欲しいと願っています。実は、いとこが患ってますが素晴らしい才能の持ち主なので、おいおい紹介したいと思っています。

ガンや病気が血液で簡単に見つかったりするのも、近い将来確実になってくると思いますし、再生医療の目覚ましい進歩は、まだまだとはいえ、未来への期待は膨らむ一方です。

先日同級生と飲んでいる時に、会って数分で健康の話で盛り上がってしまいました。身内や自分の健康診断内容等…どこかの待合室と変わらない様子でした。

私も老化の話、避けては通れません。人からはやはり言われたくはないのですが…

のど年齢のお話を以前したかと思いますが、最近ポッキーを食べていてのみ込みきれず、慌てて水を飲むこととなりました。唾液が少ないのが主な原因ですが、嚥下障害の一つの原因は唾液不足がありますからそれに当たるようです。

あー残念、正月のニュースにならないよう気をつけないと!