翔んで埼玉

土曜日の夜、家族の一致で「翔んで埼玉」を観る事となった。

今までに何度かモラージュ菖蒲の映画館へ行ったことがあるけれど、この日は違った!

開始20分前に着いたがそこはもう人だかりで、えっまさか…

夜9時10分だというのに、上は80歳近い人から20代まで人、人 、人。

チケット買って丁度そこに居た店員さんに聞くと、こんなに混んでるのは初めてでは無いかと言ってました。「翔んで埼玉が公開された22日からズーッとこうなんです😂😂」と。

下は2月22日埼玉新聞朝刊一面と裏一面

埼玉県の自虐漫画が映画になり、当然埼玉以外では受けないだろうその内容は、失笑が度々あり、誰もが薄々感じている内容を誇張して、イケメン俳優が大真面目に演じているから滑稽でもありました。

熊谷から東京へ結納に向かう家族の車内、車のFMラジオのNACK5から流れた「都市伝説」を映像化している内容でスタート。GACKTをはじめ、豪華な面々も…

どうぞご覧なって下さい。

これで、新たな埼玉都市伝説が生まれるかも!